精力剤の成分【ニンニク】は精力アップに本当に効果あるのか?

「ニンニクは精がつく」とは昔から言われていますよね。ニンニク成分が配合された精力剤も多く発売されていたり、ニンニクの加工品も多いですよね。

そこで、ニンニクの詳しい成分や、精力アップに効果的な成分などを解説します。

ニンニクの主な15の成分

ニンニクには様々な効果があると言われています。まずはニンニクの主な成分と効果を見てみましょう。

  • アリイン・・・ニンニクを加工するとアリシンが酵素のアリナーゼに分解しアリインが発生します。 アリインを摂ることでカラダを温めたり、元気が出る効果があります。
  • アリシン・・・ニンニク特有のニオイの元ですが、実は動物やカビ、最近も寄せ付けない殺菌成分なのです。このニオイの元凶「アリシン」には様々な効果があり、ビタミンB1の吸収や保持を高めるほか、 疲労回復、滋養強壮、血行促進などの効果があります。また、ニンニクを加工する過程で発生する「スルフィド」には様々な効果があります。
  • アホエン・・・アホエンには優れた効果があり、抗酸化作用・抗血栓作用・血液サラサラ効果・心臓病・脳梗塞・カンジダ症予防・水虫治療・冷え性改善・美肌効果・コレステロール低下作用・風邪予防・免疫力の強化など様々な効果があります。
  • アリチアミン・・・ビタミンB1とアリシンが結合してアリチアミンとなります。アリチアミンになることでビタミンB1を体に効率よく取り込みエネルギーを生み出します。
  • アリナーゼ・・・  ニンニクや玉ねぎに含まれる酵素です。アリシンは、このアリナーゼの働き により生成されます。 熱に弱いためニンニクを加熱するとアリナーゼの働きが弱くなり、アリシンも生成されず臭いも少なくなります。
  • アルギニン・・・栄養ドリンクなどに含まれることの多いアルギニンは、精子数を増やしたり、精子を活動的にするほか、 血管での一酸化窒素生成を回復させるなど「ED改善効果」も期待できます。
  • オキソアミヂン・・・オキソアミヂンは無臭の成分で、ビタミンB1やビタミンB6の吸収促進、体力増強、 スタミナ増強 、 疲労回復、新陳代謝促進作用、 滋養強壮などの効果があります。
  • ゲルマニウム・・・ミネラルの一種で、酸素を体中に効率よく送る働きがあります。ゲルマニウムには無機と有機がありますがニンニクに含まれるのは有機ゲルマニウムで、疲労回復やスタミナ増強などに効果が あります。
  • ジアリルジスルフィド・・・ アリシンが分解してできるニンニク油の主 成分。ニンニク特有のニオイの成分です。 ニンニクを加工する過程で発生する「スルフィド」には様々な効果があり、抗がん作用や血栓防止作用、スタミナ増強、解毒作用など多くの作用がある。
  • ジアリルトリスルフィド・・・スルフィド類の一種です。ニンニクにはがん抑制効果が複数ありますが、このジアリルトリスルフィドが最もがん抑制に効果があるとの報告もあります。
  • ジーサック(γ-グルタミル-S-アリルシステイン)・・・アリシンの元となるニンニクの成分で、新鮮なニンニクに多く含まれています。
  • スコルジニン・・・ニンニク成分ですが無臭で、疲労回復や新陳代謝の促進作用のほか、抗がん作用などもあります。
  • セレン(セレニウム)・・・活性酸素を除去する抗酸化作用を持つほか、免疫細胞の働きを活発にしたり、ガン化した細胞を人の体から除去する働きがあります。
  • メチルアリルトリスルフィド・・・ ニンニクを加熱すると作られる成分で、 血管の詰まりを防ぐ などの効果があります。
  • S-アリルシステイン(SAC)・・・新鮮なニンニクの天然成分である有機化合物で、大腸がんの予防や抗酸化作用などの効果があると言われています。また、通常の生ニンニクでは微量しかあませんが、低温熟成することにより S-アリルシステインが高まることが報告されています。

黒ニンニクの成分もチェック

黒ニンニクは普通のニンニクに比べアミノ酸やミネラルなどの成分量が多く含まれています。

黒ニンニクとは、ニンニクを数週間~1か月程度発酵させ、熟成して黒くなったニンニクです。熟成させることで、ニンニクをはるかに超える成分が含まれることから注目されています。

黒ニンニクは、アルギニンは通常の3倍、ポリフェノールは6倍のほか、 S-アリルシステイン 、 シクロアリイン 、プロリン 、アスパラギン酸などが豊富に含まれています。

黒ニンニクの効果として、免疫力の強化、抗ガン作用、疲労回復のほか、精力増強や血糖値の上昇を抑えるなど、多くの効果があります。

ニンニクが精力アップに効く本当の理由とは?

では、精力アップに効果的なニンニクの成分をピックアップしてみます。

  • スコルジニン・・・ 疲労回復や新陳代謝の促進作用のほか抗がん作用
  • アルギニン・・・ 精子数増加、血流量増加、ED改善
  • オキゾアミヂン・・・体力増強、 スタミナ増強 、 疲労回復、新陳代謝促進作用、 滋養強壮
  • アホエン・・・ 血液サラサラ効果、コレステロール低下作用
  • アリシン・・・ 疲労回復、滋養強壮、血行促進
  • アリチアミン・・・ ビタミンB1を体に効率よく取り込みエネルギーを生み出す

このようにニンニクには精力アップに必要な成分が多く含まれています。また、精力や滋養強壮に直接かかわらなくても、「体を温める効果」や「疲労回復」「 スタミナ増強 」などの、いわゆる「精」をつける効果が多くあるのです。