ノコギリヤシの効果・効能~ノコギリヤシでED対策! | 精力剤・滋養強壮剤の原料

投稿日:2017年1月10日 更新日:

ノコギリヤシ(ノコギリパルメット)は米国南西部からメキシコにかけて砂浜に群生しているヤシ科の植物です。

植物の高さは2~4mとそれほど大きなヤシではありませんが、名前の由来のとおり柄は細かく鋭いとげで覆われています。

また赤黒い大きな果実は古くから食料や薬として扱われていて、アメリカ大陸が開拓される前には精力剤としても使用されていたようです。

それではノコギリヤシの精力剤・滋養強壮剤の可能性を探っていきましょう。

ノコギリヤシに含まれる成分

ノコギリヤシには健康成分として植物シトステロールが入っています。

具体的には、以下の成分です。

  • リノール酸
  • オレイン酸
  • オクタコサノール
  • β-シトステロール

植物ステロールは油に溶ける性質の成分で、細胞膜を健全に保つ役目があります。

オクタコサノールはアルコールの1種で、植物の葉や果実の皮にも含まれています。

オクタコサノールは筋肉や肝臓に蓄えられているグリコーゲンをエネルギーに変換しますので、病後の体力回復や運動時の持久力向上に期待されています。

一方、β-シトステロールにはコレステロールの抑制や動脈硬化の予防が期待できます。

また、β-シトステロールは前立腺の男性ホルモンバランスを調整し前立腺を肥大させる酵素5αリノクターゼの生成を抑制させる効果があります。

ノコギリヤシの効果と効能

ノコギリヤシの効果と効能

ノコギリヤシにはどのような効果があるのでしょうか?

アメリカ大陸が開拓される前には精力剤や薬として使用されてきました。

男性の悩みの改善として、前立腺肥大症の改善抜け毛予防が期待できます。

男性ホルモンのテストステロンは5αリノクターゼという酵素によってジヒドロテステロンという物質に変化します。

ジヒドロテステロンは内線細胞を増やすために前立腺の肥大を生じさせますし、5αリノクターゼは頭皮の皮脂腺にもたくさん存在するため、テストステロンをジヒドロテストテロンへ変化させて毛母細胞を弱らせることで抜け毛を誘発します。

ノコギリヤシの有効成分であるがβ-シトステロールが、5αリノクターゼを抑制することで前立腺肥大症と残尿感を緩和し、抜け毛を予防します。

精力・滋養強壮に関する効果・効能

  • 前立腺肥大症改善
  • ED予防・改善

実は、前立腺肥大とEDは密接な関係にあります。

これまで、前立腺肥大患者やED患者の数は、加齢により増えると考えられていましたが、前立腺肥大の治療によりED患者数も減少するケースが増えているようです。

その理由としては、前立腺肥大により血流が悪化し、インポテンツ、いわゆるEDにつながっていると考えられるようになりました。

つまり、ノコギリヤシの成分が前立腺肥大を抑制し、ED改善や予防にも効果があるということになります。

参照URL : 浜松町第一クリニック

その他の効果・効能

  • 残尿感改善
  • 抜け毛予防

ノコギリヤシの副作用と注意点

ノコギリヤシは天然成分の食品なので大きな副作用はありませんが、サプリメントの場合は用法を守って使用してください。

ただし、ノコギリヤシの有効成分は男性ホルモンに働きかけるので小児、妊娠中や授乳中に方は避けた方がよいでしょう。

ノコギリヤシを使用した精力剤や滋養強壮剤

ノコギリヤシを原料に使用した、おすすめの精力剤や滋養強壮剤をご紹介します。

ヴィオゼックス

販売を終了しました。

  • 通常価格:12,000円
  • 主成分:クラチャイダム・冬虫夏草・トンカットアリ・ノコギリヤシ
  • 内容量:180粒(1瓶)1.5か月分
  • この精力剤に適している年齢:20代・30代・40代
  • 期待できる効果:精力増強・勃起力アップ・持続力向上・ペニス増大・増長

ヴィオゼックスの特徴

精力アップに必要な栄養素を基本に、天然成分を多く使っているので若い人でも副作用の心配なく使えます。

マカ、クラチャイダム、冬虫夏草、トンカットアリ、ノコギリヤシ、 ニラ種子エキス、セントジョーンズワート、すっぽん、赤マムシ、オタネニンジン、亜鉛酵母、 サソリ、蟻、無臭ニンニク、ウミヘビ、パフィアエキス、ガラナエキス、馬の心臓、と 合わせて18種類の天然滋養成分使用。

一見高そうに感じますが、1.5か月分入っているのでコスパもいいのがミソ。

-精力剤・滋養強壮剤の原料や成分

Copyright© 精力剤や滋養強壮剤で精力アップする方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.